シミウスジェルのリフトアップ効果をUPさせる使い方とは?

画像

 

 

美白ケアが出来るオールインワンジェルとして、様々な年齢層の人から支持を得ているホワイトニングリフトケアジェル「シミウス」ですが、シミ改善などの美白効果だけでなく、小顔効果やリフトアップ効果を実感している人が多くいるようです。

 

 

シミ対策ケアが出来るオールインワンジェルなので、毎日使っているだけでもその効果を発揮してくれるのですが、ちょっとした工夫をするだけで、小顔効果を感じたり、リフトアップにつながると得した気分になりますよね。

 

 

・朝と夜のマッサージを毎日継続する

シミウスジェルのリフトアップ効果を高めるためには「毎日マッサージを継続する」ことが重要になります。
シミウスを使用するタイミングは、朝の洗顔後と夜の洗顔後だと思いますが、マッサージは朝晩出来るとリフトアップの効果を実感しやすいと思います。

 

もちろん、寝る前だけ入念にマッサージをしてもいいですし、朝の洗顔後だけや、化粧前にマッサージしても良いと思います。
とにかく、毎日しっかり継続してマッサージする事が「リフトアップ」に関わってきます。

 

 

・状況に合わせて1分〜3分のマッサージでOK!

シミウスジェルは、マッサージジェルとしても使用できるように、独自の技法で開発された美容ジェルです。
少し固めのジェルなので、顔に塗りながら自然とマッサージ出来る使用感です。

 

 

1、さくらんぽ1つ分のシミウスを手に取る。
2、シミウスを肌にのせながら、目の下〜頬〜こめかみまで流す。
3、こめかみ〜フェイスライン〜首〜デコルテまで流す。
4、眉上〜頭頂部に向かって流す。
5、手のひらで顔を包み、ジェルを顔全体に馴染ませる。

 

これらの手順を、1分〜3分くり返してあげるだけで、顔のむくみが解消したり、フェイスラインがスッキリしたり、リフトアップにつながります。