水溶性食物繊維と不溶性食物繊維で、ナチュラルデトックス!

画像

 

食物繊維には、「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」の2種類があります。
食物繊維をしっかりと摂取することで、デトックスやダイエットにも効果的です。
では、食物繊維について見ていきましょう。

 

[食物繊維の主な働き]

 

・水溶性食物繊維
水に溶けやすい性質。保水力も高く、水に溶けるとドロドロのゲル状になります。
このゲル状の水溶性食物繊維が、糖質などの消化や吸収を緩やかにし、ダイエット効果を発揮します。
納豆、ゴボウ、オクラ、海藻類、きのこ類など。

 

・不溶性食物繊維
水に溶けにくい性質。水分を吸収すると、大きく膨らみます。
この、膨らんだ不溶性食物繊維が、便のかさ増しの役割りをします。
腸内を刺激して、腸のぜん動運動を促進し、便秘解消につながります。
おから、干し柿、切り干し大根、アーモンド、インゲン豆など。

 

また、食物繊維は、腸内の善玉菌の餌となります。
腸内の善玉菌が増えれば、老廃物の排出を促し、デトックス&ダイエット効果にもつながっていくことでしょう。

 

水溶性食物繊維2に対して、不溶性食物繊維1の割合で摂取するのが理想的です。
食物繊維を毎日摂取すれば、体の内側からキレイになれること間違いなしです!
ぜひ、毎日の食事に食物繊維を取り入れて下さいね。