美しいウエストラインを作る、腹筋のスロートレーニング

画像

 

しなやかな筋肉を作り、ボディラインをキレイ見せる「スロートレーニング」。
特に、美しいウエストのラインは、女性らしさの象徴ですよね。
ただ回数をこなす筋トレより、回数は少なくても、正しいフォーム&方法でスロートレーニングをするほうが、美しいウエストラインを作ることができるんです!

 

[腹筋スロートレーニングの方法]

 

スロートレーニングという名前の通り、ゆっくり行うトレーニングです。
筋トレしているウエスト周りを意識して行うと、より効果的ですよ。

 

  • 1、 仰向けに寝て、膝は軽く立てておきます。
  • 2、 両手は、頭の後ろに組みます。もしくは、手をお腹に置くのも、腹筋を意識しやすくなるのでおススメです。
  • 3、 おへそを覗き込むように、5秒ほどかけてゆっくり頭〜肩甲骨を床から離していきます。この時に息を長く吐いて下さいね。
  • 4、 最大限に腹筋を縮めたところで、息を吐ききります。上体を完全に起こさなくても大丈夫です。
  • 5、 息をゆっくり吸いながら、5秒ほどかけて肩甲骨〜頭を床に戻していきます。余裕があれば、頭が床に付く直前で止めると、より効果的です。
  • 6、 1セット5回〜10回を目安に行って下さい。

 

しっかりと腹筋を意識して行えば、確実に腹筋に効いてきます。
慣れるまでは、1回1回頭まで床に戻し、回数も無理のない範囲で行ってくださいね。