近くで見られたくない!毛穴の開きの原因や解消法について

画像

 

頬の毛穴がひらいていると、老けた印象を与えてしまう原因にもなります。涙型にひらいた毛穴や、毛穴の黒ずみなど、近くで顔を見られたくないと思ってしまいますよね。
いつの間にか増えていく毛穴のひらきの原因と、その解消方法はどういったものなのでしょうか?

 

画像

 

【毛穴のひらきの原因とは】

顔全体にある毛穴の数は約20万個といわれています。
その無数にある毛穴がひらいてしまう原因は、ひとつではなく複数あります。

 

〜複数ある毛穴ひらきの原因〜
・過剰に分泌された皮脂
皮脂が過剰に分泌されると、その余分な皮脂により毛穴がひろがります。オイリー肌の人が、毛穴のひらきや黒ずみに悩まされるのは、この「過剰分泌された皮脂」が主な原因です。
皮脂が多く分泌される事で、肌の表面に溜まっている汚れや垢として排出されなかった古い角質が、その皮脂と混ざり、毛穴の黒ずみにもなります。

 

・加齢やコラーゲン減少によるたるみ
肌のハリや弾力に必要不可欠なコラーゲンは加齢により減少します。
毛穴が存在するのは、肌の一番上の角質層というところですが、その下の「真皮」にあるコラーゲンの数が減少することで、顔全体がたるみます。それにより皮膚が下に引っ張られ、毛穴が涙型や楕円状に変形してしまうのです。

 

・大人ニキビや吹き出物がつぶれた跡
上記の、過剰に分泌された皮脂と関係のある吹き出物や大人ニキビですが、このニキビを潰すと毛穴のひらきにつながります。
潰してしまったニキビが治ると、その場所の毛穴が開いたままになります。

 

画像

 

【毛穴のひらきの解消法】

様々ある毛穴のひらきの原因ですが、その開いてしまった毛穴の対処法はどのようなものでしょうか?

 

〜正しい洗顔〜
皮脂を取りすぎてしまうと、皮脂の過剰分泌につながります。
ですから、洗浄力の強いクレンジングの使用や、洗顔のし過ぎはNGです。
洗顔後の保湿やスキンケアも大切ですが、洗顔方法を見直す事も大切です。

 

〜正しいスキンケアによる保湿〜
減少したコラーゲンの生成をサポートする成分や、コラーゲン自体を補う為にコラーゲンが配合されたスキンケアアイテムを使用する事をおすすめします。
ターンオーバーを正常にしてくれるプラセンタや、傷ついた皮膚の細胞をケアしてくれるビタミンC誘導体などの、抗酸化成分も有効的です。

 

〜マッサージや表情筋ストレッチ〜
たるみによる毛穴ひらきの場合、ハリや保湿に必要なコラーゲンが失われている事も原因の一つですが、表情筋が衰えていることも考えられます。
舌回しトレーニングや、こめかみや頬のフェイスマッサージで表情筋や深層筋を鍛える事ができます。
マッサージやトレーニングだと、お金をかける事なくスタートできるので、日々の習慣に出来れば毛穴のひらきの改善と予防につながります。

 

画像

 

[まとめ]

毛穴のひらきの原因と、その解消方法をお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?ひらいてしまった毛穴はどうにも出来ないと思っている方も多いかもしれませんが、正しい洗顔やスキンケア、マッサージやトレーニングで改善する事ができますので、すぐにでも実践してみてください。